ネットワーキング

img

真実を解き明かしたり役にたつ情報から、虚偽ニュースやデマまで、玉石混交の情報が流通するインターネットの世界で、メディアはどのような姿を目指すべきなのか。直面している難問に取り組むためには、メディア同士が知見を共有したり、アカデミズムや行政との情報交換したりする「ネットワーキング」が重要になっています。スマートニュースメディア研究所は、オンラインメディアの信頼向上を働きかける「インターネットメディア協会(JIMA)」や、調査報道のプロがスキルを共有する「報道実務家フォーラム」といった団体を支援しています。また、スマートニュース社は、広く流通する情報のファクトチェック活動を推進しているNPOの「ファクトチェック・イニシアティブ(FIJ)」も支援しています。そうした活動を通じて、インターネット時代のメディアの信頼性を高めていきたいと考えています。

TAGタグ